新着情報

オランダのWorldwidesnoezelen にて、スヌーズレン・コーチトレーニングを終了しました。

今回はスヌーズレンの歴史・現代の広がりについてもより詳しく学ぶことができ、
実践的なレクチャーも多くありました。
また、今回はInternational snoezelen の会議にも出席し、
世界のスヌーズレンに関する動きについてさらに知ったことで
やっていきたいこと、Relax’Creationの役割みたいなものがより明確に見えてきました。

さぁ、ここからが本番です。
バリバリ動いていきますよー!

過去の講演・イベント情報を更新しました。
http://relaxcreation.co.jp/?page_id=22

今年度の海外視察・講義受講は10月の予定です。
こちらのブログで一部その様子を公開予定ですので、お楽しみに!!

スヌーズレン・ホワイトルーム体験レポートを更新しました。
http://relaxcreation.co.jp/?page_id=20

今回はのべ100名の方に体験・講座へご参加いただきました。
写真も公開しておりますので、ぜひご覧ください。

今後は、メソッドにあわせた実践シートの組み立て方や手作りスヌーズレングッズワークショップ等も
開催予定です♪
10月にはWorld wide snoezelen International snoezelenでの講義・ワークショップに
参加いたしますので、またそちらでの学びも発信していきます。

「相手の幸せを願うこと。」
その目標を失うことなく、多くの分野の方がスヌーズレンを探求し、協力していけば
その活用の可能性は無限大に広がっていくのではないでしょうか。
この世の中が幸せな人たちで溢れたらなぁと思っている私は、スヌーズレンのそんな秘めた可能性に
いつも魅せられています。

もっといろんな方にスヌーズレンを知ってもらいたいです☆

7月13日(金)~27日(金)まで、世田谷の子育て支援拠点
おでかけひろば@あみーごで行った「スヌーズレン・ホワイトルーム体験」が終了しました!
お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
写真は現在整理中ですので、整い次第またアップします^^

期間中、何度か足を運んでくださったお母さまがいらしたり、
遠く東北から講座を受講しにお越しくださった方もいました。
また、寄付をお申し出してくださった方もいました。
常設のモデルルーム兼研修施設OPENに向け、寄付の仕組みももうそろそろ整えたいと思っておりますが、
もし他にもお申し出してくださる方がいましたら、
お問い合わせページより、お問い合わせいただけたら幸いです。

私自身もたくさんのご家族や、医療・福祉・建築・保育・技術、、、様々な分野の方の方との出会いに恵まれ、
ますますがんばるぞという気持ちになりました!パワーをくださった皆様、ありがとうございます!

今回感じたのは、暗くてキラキラした部屋がスヌーズレンルームだと思っている方が結構多いということ。
それもひとつの形ですが、目的と対象が変わればスヌーズレンの形は変わります。
《利用する人が幸せな気持ちでいられること》、それが一番大切なことです。

たとえば今回は、未就学のお子さんとそのご家族をを中心としていたので
ホワイトルームという形にしましたが、認知症のお年寄りにとっては
このスタイルはベストだとは思いません。
対象がそうした方の場合、生育暦や宗教観なども視野に入れるといった
組み立て方をしていくことで、よりその人にあったスヌーズレンのスタイルが見えてきます。

今回の講座でもお話したのですが、スヌーズレンを一言に集約するならば、
オランダのハルテンベルクセンターでこの活動を始めた1人でアド・フェルフールさんが書かれた本にある
出てくる、この言葉に全てがこめられていると思います。
Do as you would be done by.
(己の欲するところを人にも施しなさい)【聖書:マタイ伝より】

来月はオランダのworld wide snoezelen センターで
昨年よりさらにステップアップしたコーチトレーニングを受講してきます。
またパワーアップしてきましたら、今よりさらに発信していきたいと思っており
ますので、今後もRelax’Creation projectをどうぞよろしくお願いいたします!

昨日は「おでかけひろば@あみーご」にスヌーズレン機材を搬入しました。

最初のお部屋はこんな様子。
いたって普通の空間です。

本日お手伝いくださったボランティアスタッフの皆さん。
大学で機械工学を学んでいるあつしくん。
作業療法士の琴ちゃん。
大学時代の友人あきよ。
遠くからお越しくださった横田さん。
スヌーズレン機材をレンタルしてくださった小菅さん。
そして、夫。
本当にありがとうございます!!
たくさんの方にご協力いただき、今までのイベントで一番良いスヌーズレンルームができました!

大きな白い布を使用しました。素晴らしい手さばきのお2人!

一角はこんな感じです。

天井はこんな感じ。

子どもに人気のイルカもいますよ。

明日からイベントスタートです。
たくさんの方にスヌーズレンを知っていただく機会になりますように♫

明日、7月6日、FM茶笛(チャッピー)/(FM77.7MHz)
子育て番組「くらっしぃ~♪」にRelax’Creation projectの橋本敦子がゲスト出演します。

登場コーナーは14時40分~10分程度で、スヌーズレンのお話をします(^_^)
視聴可能エリアは埼玉西部、東京多摩北部 で、サイマル放送でネットでも視聴可能です。

よろしければお聞きください♬

メール復旧のおしらせ

6月10日16時頃~メールが受信できなくなっておりましたが、
現在は復旧しております。
お申し込みは各お問い合わせ先へお送りください。

6月10日16時頃~メールが受信できなくなっております。
大変恐れ入りますが、復旧するまでの間、体験・講座のお申し込みは全てinfo@relaxcreation.netまでお申し込みください。

7月13(金)~7月27(金)の間、世田谷区子育て支援拠点「おでかけひろば@あみーご」の2階にスヌーズレンルームを設置します。
期間中はスヌーズレンや親子に関する様々な催しも用意しています。
詳細は画像をクリックしてイベントカレンダーをご確認ください。

ヨーロッパを中心に世界各国に広がっている“スヌーズレン”。
7/21(土)は、体験イベント会場の近くに「スウェーデンのスヌーズレン」の著者、
河本佳子さんをお招きし、乳幼児への活用を中心にスウェーデンのスヌーズレンについてお話いただきます。

長年スウェーデンの教育を、生徒としてまた母親として、そして、教師としてまた作業療法士として
様々な角度から見てこられた河本さん。
「スヌーズレン」の考え方の中には、日本のこれからの子育て・教育に大切なことがたくさん含まれているのではないでしょうか?
「スヌーズレン」が、子どもたちにとって、また高齢者にとって、障がいのある人にとって
どのような意味をなしているのか、たっぷりお話いただきます。

ぜひ多くの方に聞きに来ていただけたら幸いです。














【日時】7/21(土)13:00~ 
【場所】【キッド・アイラック・アート・ホール】
     京王線/京王井の頭線・明大前駅より徒歩2分
〒156-0043 東京都世田谷区松原2-43-11
TEL. 03-3322-5564

こちらのご予約は、氏名・電話番号・ご所属・メールアドレスをご記入の上、
kouen@relaxcreation.co.jpより、お申し込みください。

2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930