CDの特徴

このCDはスヌーズレンの空間で使用するために作られました。

(1) 空間の雰囲気を総合的に演出するため、聴く人が音楽に集中しすぎないように工夫されています。
(2) セラピー等の時間等に合わせて活用できることができるように、曲長を考えて作曲をしています。
(3) 自然に次の曲へと移行をするようにトラック間は極力短くしてあります。
(4) 音楽はゆっくりと終わるため、切り替えの難しい利用者(クライアント)への活用にも適しています。
(5) 落ち着いた雰囲気を演出するため、必要に応じて高域の音をカットしています。
(6) CDだけでも充分にお楽しみいただけます。